ESP 32 で Lチカ

  1. 2 番ピンと GND の隣をジャンプワイヤで接続する
  2. GND の隣においたジャンプワイヤと、同じ行に LED のアノードを置く
    • アノードは足が長い方で、プラス極となっている

Image from Gyazo

Code

0.5 秒間 LED を点灯させたあと、0.5 秒間 LED を消灯する動作を繰り返す。

int LED_PIN = 2;

void setup() {
  Serial.begin(115200);
  pinMode(LED_PIN, OUTPUT);
  // 2 番ピンを出力に設定する
}

void loop() {
  digitalWrite(LED_PIN, HIGH);
  // 2 番ピンに電流を流す
  delay(500);
  digitalWrite(LED_PIN, LOW);
  // 2 番ピンに電流を流すのをやめる
  delay(500);
}

結果