ESP 32 で hello world

ESP32 DevKitC V4 ESP-WROOM-32 ESP-32 WiFi BLE を購入した。とりあえず、シリアルモニタ ※1 に、hello world を出力してみた。

Ardiuno を開いて、 「新規ファイル」を選択して、以下のコードを記述する。

void setup() {
  Serial.begin(115200);
  Serial.print("hello world");
}

void loop() {
}

「スケッチ」 → 「マイコンボードに書き込む」 を選択する。

「ツール」 → 「シリアルモニタ」を選択して、シリアルモニタを表示させる。

シリアルモニタに hello world が出力されていることを確認した。

Image from Gyazo

シリアルモニタの bps ※2 の値と、Serial.begin() で指定する bps を同じ値にしないと、正しくデータが送信されない問題にハマった。

※1 ESP32 とデバイスとの通信に使用され、データの送受信やプログラムのデバッグに使用される

※2 bit per second の略で、1 秒間に送受信できるデータのビット数を表す単位。