FlaskでWhiteNoiseを使って静的ファイルを配信する

WhiteNoiseとは?

WhiteNoiseはAmazon S3等の外部ストレージサービスを使用することなく静的ファイルを配信するライブラリです。
Herokuを使った時の静的ファイル配信を行う際にWhiteNoiseを使うと大変開発がはかどります。

Djangoでの使い方はREADMEに載っていたのですが、Flaskでも使えることが出来ましたのでメモしておきます。

Install

$ pip install whitenoise

Code

staticフォルダーを静的ファイルとして配信する場合は以下の様になります。

from whitenoise import WhiteNoise


app = Flask(__name__)
_app = WhiteNoise(app, root='./static/')


@app.route("/")
def index():
    return "hello"
...

Related Contents

Pickup Contents