surround.vimでよく使うコマンド

surround.vimとは

surround.vim は、[], (), {} といった括弧や、” や “” などの引用符、HTMLタグなど、「テキストを囲うもの」を編集するプラグインです。今回はsurround.vimでよく使うコマンドをリストアップしてみます。

yss 任意の文字

選択したテキストを任意の文字で囲む helloという文字に対して

yss"

を適用させると”hello”となります。

yss<p>

を適用させると<p>hello</p>となります。

yss<p class="important">

を適用させると<p class=”important”>hello</p>となります。

ds 任意の文字

任意の文字で囲まれている選択したテキストから、任意の文字を削除します。
“hello”という文字に対して

ds"

を適用させるとhelloとなります。

Shift + s 任意の文字 (At Visual Mode)

複数の単語を任意の文字で囲みたい場合はこちらのコマンドを使用します。
Visual Mode Vで選択した後,

Shift + s 任意の文字

を適用させると選択したテキストを任意の文字で囲むことができます。

Related Contents

Pickup Contents